dc072406 dc072407 dc072408 dc072409 dc072410

薄鼠地読谷山花織紬名古屋帯地 TR

お仕立付

イギリスのアランセーターのように
漁に出る恋人や家人のために織られていたもの。
悲しい話になりますが、海に打ち上げられてたときに
織を見てだれのものかわかるというものでした。
いとしい人の安全を願いその人物のためだけに
手作りされたものだったそうです。

?こちらはその頃からのものと比べますと洗練されてみえます。
フランス刺繍のように見えますが
すべて平織りとは別の仕組みをつくりおられたものです。

寺岡由美子FB  https://www.facebook.com/yumiko.teraoka.5.

はちすFB https://www.facebook.com/hachisukofu

はちすHP  http://kimonohachisu.com/?cat=1


Comments are closed